ソフトウェア / スタンダード版

マスター設定メイン画面

【人事考課】甘辛調整入力・照会

資格等級別基本給レンジチャート

【人事考課】全体集計チャート

職種別プロセス評価

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

E式考課・昇給システムの継続的な運用を可能にするのが、アルファシステム開発のE式ソフトウェアです。社会福祉法人・施設専用に開発された本ソフトは、高機能にも関わらず、ボタン操作によるシンプルで使い易い使用環境を実現しました。給与シミュレーション、各項目の微妙な調整を、驚きの手軽さで計算・実行できます。

オプション・ソフトウェアとして『非正規職員対応版』もご用意しています。

E式ソフトウェアで自動化

ソフトウェアについてはアルファシステムが提供します。最初に名前や住所・職種・資格等級など職員のマスター情報を入力。次に人事考課を入力、数値化されたデータは個人別評価ランク(S~Dの5段階)にコンピュータが分類し、ソフトにより自動的に賞与額・昇給額を計算します。

甘辛調整とランク調整で
バランスのとれた微調整が可能に

“自動”だけでは不都合も出てしまいます。例えば、考課に厳しい上司もいれば甘い上司もいます。上司の性格で人事考課が左右されるのでは、“公平な評価”とは言えません。そこで、それを可能にするシステムが「甘辛調整」と「ランク調整」です。考課甘辛を標準偏差や平均値により調整するのが「甘辛調整」です。「ランク調整」は最終的な微調整を行うシステムです。他にも個人の評価ランク、支給率、基本給などすべてが調整可能です。 エイデル研究所は以上のコンセプトを基に、給与を保障した上で業務の特性を踏まえた成果主義を組み込む方法を作りあげました。

複雑なシミュレーション計算等、様々な機能が、
簡単なボタン操作で使えます

ソフトウェアについてはアルファシステムが提供します。最初に名前や住所・職種・資格等級など職員のマスター情報を入力。次に人事考課を入力、数値化されたデータは個人別評価ランク(S~Dの5段階)にコンピュータが分類し、ソフトにより自動的に賞与額・昇給額を計算します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ご質問・資料請求はこちらから