機能4:Traceability

職種別プロセス評価

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

Traceability

サービス内容の履歴情報を的確に検索

介護サービス事業においてトレーサビリティを確保することは、サービス品質の管理上、非常に重要です。サービス提供にまつわる問題やアクシデント発生の理由を的確に履歴検索することで、再発防止に努めることが可能です。

アセスメント差異検索

現場スタッフより集積された介護記録とアセスメント情報を照らし合わせることで、お客様の状態をリアルタイムに確認できます。お客様の状態にあわせて細やかなアセスメントの変更を行い、適切な介護サービスを提供できます。

逆アセスメント機能

D-REC導入直後や新規のお客様は、最初の介護サービス時にポケットPCで介護情報を入力するだけで、初期アセスメントの登録ができます。お客様とサービスを共にしながら、ひとり一人にぴったりなアセスメントを見つけだせるのでとても便利です。

アクシデント検索

アクシデントが発生した場合、発生前にどの職員が、いつ、どこで、どのような介護サービスを提供し、お客様がどのような状態であったかなどをレビューすることができます。さらに、再発を防止するためにD-RECでは、詳細案データ管理により的確なトレーサビリティの確保が可能です。問題やアクシデントの再発を防止するための、とても重要な機能といえます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
ご質問・資料請求はこちらから